会場ナビからのお知らせ

【マチのひきだし】 三条市の花としても制定されている清楚で可憐な『ヒメサユリ』(新潟県三条市)

2018/3/19


新潟県、福島県、山形県に古くから自生するユリ科の植物で、三条市の花としても制定されている『ヒメサユリ』。

清楚で可憐な淡いピンク色をした美しい花です。

毎年5月中旬~6月上旬が見頃ですが、ピークが短く、その年によって開花時期が微妙に違うため、チェックされてから行くと良いそうです。

この花が群生しているヒメサユリの小径(こみち)は、約1時間の高城へのハイキングコースとなっており、私も一度登ったことがありますが、実際に登って凛と咲き誇るヒメサユリを見ていただきたいですね。

登山初心者の私でも楽しみながら登ることができました。

毎年開花時期に合わせて『高城ヒメサユリ祭り』も開催されています。

社員研修の気分転換に、皆でハイキングをしてリフレッシュするのも楽しそうですね。








企業研修、体験先をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

●町全体が研修施設『マチのひきだし』